早出幼稚園

  • 早出幼稚園おたより
  • 園長ブログ
  • 未就園児エントリーシート
  • 就職エントリーシート
  • 情報公開
  • 情報公開
  • 浜松市私立幼稚園協会
  • 浜松市Eスイッチフェイスブック
  • 日本シェアリングネイチャー協会
  • 静岡県シェアリングネイチャー協会
  • NPO法人ひずるしい鎮玉フェイスブック

園長ブログ

園長 荒巻太枝子
【プロフィール】
自然とひとをつなぐ自然案内人として活動中
ネイチャーゲームトレーナーとして県内外の大学において保育者を目指す学生に保育内容(環境)の授業を受け持つ
静岡県環境審議員、浜松市環境審議員、浜松市環境教育ネットワーク副委員長
チャイルド本社刊「みんなともだち」 親子で楽しむ自然体験 コーナーを担当
共著「人と自然をつなぐ研究」「ネイチャーゲームで広がる環境教育」ほか

平成25年度 環境大臣賞受賞

どうもおかしい・・

今日は、朝から年中さんあたりがおかしい。朝のうた、ごあいさつ・・どちらもどなりちらしてる。むむむ・・・と思っていたら、すぐにナゾは解けました。歯医者さんの日でえす!!わかっちゃいるが、緊張する、というところでしょうか。やたらに大声を出しているではありませんか。(苦笑)終わったら、終わったで「怖くなかったもんねえ」「虫歯なかったし」と自慢がうるさい。倉庫で教材準備をしていたら、「エンチョー何やってんのお」と次々にやってきて、これまたうるさい。明日は、フツーになっているでしょうか??(爆)

2015/05/18

年少懇談会、ありがとうございました

15日は、年少懇談会。お疲れ様でした。とても熱心にお話を聞いてくださって担任ともども感謝、感謝です!家庭でしっかり子どもたちを受け止めてくれるので、私たちも安心して、さまざまな活動を提供できます。家庭と園はまさに車の両輪ですね。さて、懇談会の間、クローバー組は新任のナナ先生が主担となりました。前の日に何度も練習したというだけあって、子どもたちは、とても楽しんでいました。ペープサートでは全員が釘づけに!!「いやあ~先生の必死さが伝わったのかもね~」と職員室では、イジられましたが。(苦笑)子どもたちと一緒に先生も成長著しい今日この頃です!

2015/05/16

ミイデラゴミムシ、どこにいますか?

れんげ組がゾロゾロと職員室に、やってきて口をそろえて「ミイデラゴミムシ、どこにいますか?」という質問。な、なんだ?そのマニアックな質問は??どうやら、ネイチャーゲーム「カモフラージュ」で、かくれんぼをしていた本物のアマガエルを発見したためにテンションが上がり、紙芝居に出てきた「ミイデラゴミムシ」を見つけたい・・となったようです。「ゴ、ゴミムシなら、落ち葉とか石の下とか暗いとこだよね」と応えると、早速、中庭の探索が始まりました。このところ、ダンゴムシ隊も出動しているし、生き物への興味がぐんぐん上がっています。

 

2015/05/16

12日は、馬込川へ

楽しみにしていたカヌー体験でしたが台風接近のため、突風を気にして安全策を取りました。馬込川でフィールドビンゴ!きのこが見つからず困り果て「あそこにあった」という疑惑の情報(苦笑)を流したり、「このフワフワ気持ちいいねえ」とうっとりしたり、てんとう虫を指先から飛ばしたり・・春の野原を満喫しました。「あ、あそこに蜘蛛の巣」「またあ、うそ言っちゃいかんに」「エンチョーには、見えなくてもオレらには見える!」「何ですと?」とプチバトル・・「だもんで、あの草あるらあ、そこからちょっと下、下!」・・・あった・・(汗)子どもたちの発見力は、大したものです。(拍手)でも、きのこは、やっぱりあやしい。(笑)

2015/05/14

すてきなサラダバー

今日は、ゆり組さんが、サラダ作り。こんなにキャベツ山盛りで大丈夫??と思っていたら、あっという間に平らげました。「エンチョー来るのおそいもんで、おかわり無いに!」と言われました。(笑)女の子たちに「ビタミンたっぷりで、お姫様のように、お肌すべすべになるわヨ」と言うと、隣にいた男の子が「オレ、○○ジャーだれ食べる」と主張。・・ん~○○ジャーには必要ないかもしれないけど、落ち着きがでるかもねえ(笑)

2015/05/14

道路を歩く練習

どうしても時間に追われてしまう現代社会の生活。子どもたちの移動も車に頼りがち。でも歩くことはとても大切。自分の住んでいる地域の自然環境とその変化に気づく、人とのかかわりができる、自分のからだと心に向き合いバランスが取れる・・たくさんの効用があります。ですから早出幼稚園では、なるべく「歩く」機会を作っていきたいと考えています。半数の子が徒歩通園をしています。そのためには、まずは自分の身の守り方・・というわけで8日は、園周辺の道路を使って交通安全教室。スタート時は、道路の真ん中にふらふらと出てしまったり、急に立ち止まったりしていた子も1周歩いてくると、あたりに気を配りながら、しっかりとした足取りで歩いていました。気候もよくなってきました。月末には遠足もあります。さ、自然を満喫しましょう。

2015/05/10

学会へ出張

土曜日は、保育学会へ。今年は名古屋なので比較的近くてよかったです。毎年のことながら、すごい人で、それだけで疲れ切ってしまうのですが、ポスター発表会場では、さまざまな視点を見ることができ面白かったです。若い研究者の発表には、どうしてもツッコミを入れたくなってしまうのですが、自分の発表もGW中にあせって考察を書いていたレベルなんでねえ・・(苦笑)まあ、ご無沙汰していた先生たちにお会いすることもできたし、良しとするかと妙な自己評価。来年は、ネイチャーゲームというキーワードで全国の幼稚園、保育園とつながるというモデル園制度を日本シェアリングネイチャー協会に作っていただいたので、その先生たちと面白い活動ができればと思っています。

2015/05/10

もしかして、パパ??

年中さんが、カブトを折り紙で折って、顔を描いていました。むむ?もしかしてパパの顔?かわいいなあ~。

2015/05/08

米づくり始動!

今年も、年長のコメ作りが指導。担任の先生たちがGW中にも自宅に持ち帰り、お世話をしてくれた籾から、可愛い芽がでました。それを、まずは黒土のベットに寝かせます。ここから雀との戦いが始まります。(笑)

2015/05/08

GWいかがでしたか?

GWはいかがでしたか?私は毎年のことながら、たまった仕事を片付けるのが精いっぱい。新卒の学生さん向けのパンフなどを作って熱いメッセージを書いたり、あ、HPの「園のおたより」に4月の年少さん載せましたので、見てくださいね。あとは今週土曜日の保育学会の発表に向けて、宿題をあせる小学生のように原稿書きをしておりました。(汗)それでも今日は、打合せもあって「椎ノ木谷」に出かけ、ちょっと自然を満喫。若葉がきれいでしたよ。またイベントのご案内を出しますので、ぜひ、お出かけください。

2015/05/06

引き渡し訓練

本日は、引き渡し訓練にご参加、ありがとうございました。いざというときに、正確に安全にお子さんをお渡しするには、それなりの手順やルールがあります。実際におきたときは、みんな動揺していますからシステムを作り慣れておくことが大切。終了後、職員間で課題の洗い出しを行いました。ご家庭でも、お子さんと話し合ってみてくださいね。

2015/05/01

一足お先に、かしわ餅!!

この季節、私の子どものころは、どこの家でも柏餅を作っており(しかも、田舎使用で超特大)行く先々で「食べてきな」と出され・・子ども心に「なんかチマキの方が、おしゃれだし、無理しなくてもよさそう」とか思ったものですが・・(苦笑)今では、「食べたことな~い」という子も。ということで、今日は、日頃の泥団子の腕をふるってもらって、みんなで、柏餅づくり。こなをコネコネしていくと、あっという間におおきなお餅に!ここで、子どもたちのテンションはアップ。餡子が入った時点で、食べようとする年少さんもいて「まだまだ、蒸してからだに」と年長のお姉さんからのアドバイスが飛びました。最後は、クラスごとに職員室へもっていき、さき先生に蒸してもらいました。帰り際の廊下で「今日柏餅、作ったねえ」「うん、甘くておいしかったねえ」という女の子たちの会話が聞こえてきました。いいねっつ!

2015/04/30

みんなで遊ぼう2日目

今年度のテーマは「太陽と友達」なのに、なぜか「月」から始まるストーリー??と思っていたら2日目の今日は、「お月様は眠いんで、代わりに友達呼ぶね」ということで、太陽さん登場。おまけにシャイニーとかニックネームまでついて、シャイニークイズを展開。その声優は・・祐実先生!これが、うまいっ!!おかげで、子どもたちはノリノリで、シャイニーワールドへ。ちょっと緊張する、はじめての異年齢編成クラス活動も、ご機嫌でした。さ、3日目の「柏餅づくり」はどんなかな??

 

 

2015/04/28

みんなであそぼう1日目

今日から3日間は、異年齢構成で遊びます。とはいえ、いきなりではハードルが高いので、今日は、年中、年長さんのクラスへ年少さんが遊びに行くという設定。ストーリーは、お月様さがし。各クラスで宇宙人のダンスやらお月様ダンスやらを見せてもらい、年長さんからは、良く見える望遠鏡をもらいました。最後は、全員が遊戯室に集まり、お月様をかじりました(笑)さて、明日は?

2015/04/27

参観会 ママと遊ぼう

年少さんは、ほのぼのと親子遊び。年中の部屋をのぞくと「先生、草のしるを食べるのって、なに?」みゆ先生オリジナル生き物マッチングゲーム!(去年のものよりも、進歩!でも、アリクイの食べるアリは、そのアリじゃないよなあ・・とマニアの園長はひそかに思う・・苦笑)年長さんは、ネイチャーゲーム「動物ヒントリレー」。子どもたちの「トリケラトプス!」という妙な答えにも付き合ってくれて、一緒に考えることを楽しんでくれたママたち、どうも有難う。

2015/04/25

ぽかぽかお庭で・・

ようやく気持ちのいい日が連続しました。子どもたちは、園庭遊びを満喫。

2015/04/25

今日はレッツ・スポーツ

体操の先生が来てくれて、体操の日。年少さんは、なりきり遊びでご機嫌。ロケットになったり、ぞうさんになったり・・。年長さんは、おにいさん、おにいさんになったので最後は、かっこよく並ぶ練習もしました。背中がピッと伸びたかな?午後は、「気のいい羊」のスッパマン先生に無理を言って、当園理事が経営するクライミングのジムへお越しいただき、幼児期の子どもたちの運動遊びについて、クライミングの効果の検証方法などを教えていただきました。また面白い企画ができそうです。このジムのお嬢さんが、当園の卒園生。夏には、なんと日本代表として世界大会へ出場するそうです!!

2015/04/21

参戦っ!!

昼食後、子どもたちが、すべりだいで、ぎゅうぎゅうになって遊んでいました。面白そうだったので「よおし、先生もいくぞお」とどおおん。その後ろからも、どんどんと子どもが!!みんなで大笑い。もう少し、暖かくなったらスプラッシュマウンテンだな(笑)

2015/04/17

リスペクト!

毎日、登降園で手を引いてくれる年長さんは、年少さんにとっては憧れのまと。「いやだ。お部屋に行かない」と駄々をこねる年少さんに「お、あっちに○○にいちゃん(兄弟ではありません)がいるぞ」と声をかけると、すっくと立ち上がり、すたすたと歩き出し、お目当てのにいちゃんのところへ。目はキラキラと輝いてました。(笑)にいちゃんもへん顔などをして笑わせてくれました。おかげで、ご機嫌はなおり、にいちゃんにバイバイをして自分のお部屋に戻りました。ありがたい存在です!!

2015/04/17

ついにダウン

昨日の夕方から、のどの調子がおかしい。今日になったら、お昼くらいから、寒気、関節痛、のどの痛み・・といったお決まり症状が!「自主隔離」と言って今日は応接室(という名の仕事部屋)にこもっていました。15:00になったら、速攻、園医の白井さんへ。お薬をもらって、大分落ち着きました。園医さん(歯医者さんも)が近くにいるというのは(何しろ、歩いて2~3分)、子どもたちにとっても、私たち職員にとっても、安心です。

2015/04/16