早出幼稚園

  • 早出幼稚園おたより
  • 園長ブログ
  • 未就園児エントリーシート
  • 就職エントリーシート
  • 情報公開
  • 情報公開
  • 浜松市私立幼稚園協会
  • 浜松市Eスイッチフェイスブック
  • 日本シェアリングネイチャー協会
  • 静岡県シェアリングネイチャー協会
  • NPO法人ひずるしい鎮玉フェイスブック

園長ブログ

園長 荒巻太枝子
【プロフィール】
自然とひとをつなぐ自然案内人として活動中
ネイチャーゲームトレーナーとして県内外の大学において保育者を目指す学生に保育内容(環境)の授業を受け持つ
静岡県環境審議員、浜松市環境審議員、浜松市環境教育ネットワーク副委員長
チャイルド本社刊「みんなともだち」 親子で楽しむ自然体験 コーナーを担当
共著「人と自然をつなぐ研究」「ネイチャーゲームで広がる環境教育」ほか

平成25年度 環境大臣賞受賞

やまんば、あらわる!

昨日は、午前は人形ショーを年少さんと招待児のみなさんが楽しみました。午後の人形劇は「三枚のお札」です。年中、年長さんが楽しみました。ちょっと怖いお話でドキドキすることが子どもたちは大好き!友達とくっついて観ていました。
2018/05/18

ぼくたち、お兄さん?

昨日にの「早幼フェスティバル」にお越しいただいたみなさん、有難うございました。開始前に年少の部屋で「今日は、みんなよりも小さいお友達が来るから、優しくしてあげてね。」と話したら「え、もっと小さい子って・・赤ちゃん??」と自分より小さい子がどうして??と戸惑う子、「じゃ、お兄ちゃん、お姉ちゃんだよねえ」とエヘン顔になった子にわかれました。実際に小さなお友達に会うと、ちょっと先輩顔をしていました。(笑)入園して1ヶ月でずいぶん成長しました。小さいお友達もみんな、また遊びに来てね!幼稚園のみんなで待ってま~す。
2018/05/18

川からのながめ

日曜日にどっさり雨が降りましたが、増水することなく無事カヌー体験を行うことができました。カヌーに乗って陸を見ると見慣れた景色も変わって見えてきます。子どもたちが何度も訪れた馬込川の景色・・今日はどんな風に見えたかな?例年どうりワカメ(川に生えている藻をワカメと言っています)取りに没頭していましたが・・・(笑)              
2018/05/15

水たまりをのぞく

チャイルド本社の「みんなともだち」6月号ができてきました。水たまりをのぞいてみようというシンプルなものですが私的にはすごく好きなことなんです。ずーとさかのぼると「ノンちゃん雲に乗る」に行きつきます。たぶん!池をのぞいていたら空に落っこちたという展開に感動して、それからず~と水たまりをのぞいているような(笑)初夏のネイチャーゲームでは、子どもたちに「水たまりに何が写ってた?」と必ず聞いています。
2018/05/14

町内練りの交通整理

昨晩は前年度の副組長のお仕事として、町内練りの交通整理に行きました。きっちり任務についていると「エンチョー先生~」というドデカイ声が!しまった・・みつかった。にっこり笑ってほおっておいたら暗くて気づかないと思ったのか再び・・しかたがないから「頼む、しい~っ」と言ったら「なんで?」ときょとんとされました。はっきり言おう。恥ずかしいのだ!(汗)
2018/05/05

fフィトンチッドを浴びに・・

GWはいかがお過ごしでしょうか?                                     

あちこちの園長先生たちも、この休み中にせっせと机仕事をこなしているようで、メールが入ってきます。「みんな同じだ」なんて仲間意識をもちつつも、ちょっとはリフレッシュということで、森林公園へ。静岡県シェアリングネイチャーゲーム協会の総会にあわせて山口トレーナーに来ていただき研修会も行いました。久々にフィトンチッド浴びた~!!
2018/05/05

緊張して歩くということ

目的地まで、辺りに気を配りながら、緊張して歩く。自然と足は前を向き、姿勢も呼吸も整う。当然、気持ちも整う。そんな体験が子どもたちの生活の中から減りつつあります。今日は交通安全を意識しながらの歩行訓練の日。歩道であっても広がって歩かない、前からくる人にも気を配る、周りの景色にも心が和むけれど車や信号機にも気を付ける。ちょっぴり緊張の体験。明日からGWの後半がスタート。広い公園を走り回るだけではなくお子さんと一緒に目的地まで歩く体験をしてみませんか?
2018/05/02

あのメロディーが・・

朝、元気に登園してきた子。廊下を「パッツパラパアパ、パッパラパア~♪」とあのおなじみのメロディーを大きな声で口づさみながら歩き、教室に着いてもまだやまず、そのまま朝の支度をしていました。「お祭りのラッパの練習?」と聞くと「僕は笛だけどね・・お祭り、明日だねえ」と楽しみな様子。存分に楽しんでくれたまえ、浜松っ子!
2018/05/02

ママと一緒

昨日は参観会でした。

ママと一緒の楽しい時間。子どもたちは、とてもうれしそうでした。特に年少さんはなんだかホッとした表情。入園してひと月、子どもたちなりに気合をいれて頑張ってきたのでしょうね。GWはいっぱい甘えてね。年中さんは、いきもののつながりを「ネイチャーループ」で考えてもらいました。すぐ、わかりましたか?文字を覚えつつある年長さんは「この人をさがせ」みつかりましたか?友達のいろんなところを知っていこうね。
2018/04/28

シーズン到来!

今年もやってきました「ダンゴムシの季節」なぜだか、子どもたちを惹きつけてやまない、あの小さなムシ。今、年中さんが夢中になって捕獲しています。早くもダンゴムシとワラジムシの違い、オス、メスの違いについての知識を習得し、女の子までも「きゃあ、かわいい~」・・大学で「ムシが苦手でどうしたらいいですか」という学生の質問には「ダンゴムシはマストだから、頑張ってなれるんだっ」と教えています(笑)
2018/04/28

かしわ餅づくり

休日返上、13時間労働が続いてます(やれやれ)GWがまちどうしい~!!

昨日は、「かしわ餅づくり」の日。子どもたちは日頃の、泥団子で鍛えた技で上手に作りました。ご機嫌な子どもたちのの声に誘われて、仕事の手を休め教室をのぞきに行きました。かしわ餅を食べてみんな丈夫に大きくなろうね。
2018/04/27

文科省の事業

幼稚園に優秀な人材を集めるために、浜松市私立幼稚園協会として文部科学省の事業に手を挙げ採択が決まりましたが、そうやすやすとは助成してくれない。「指摘事項」に続いて、ここの内訳が欲しいだの添付書類だの次から次へとお仕事が降ってきています。

連日、どこぞの省の「?」なお話をTVで耳にしていると○○省と聞いただけでちょっと性格も悪くなります。先日の電話でのご指摘には、若干嫌な態度をとりました。(汗)
2018/04/20

水ぬるむ

雨上がり、気温も上昇・・となれば、やっぱり泥いじり、水いじり。全身の感覚を使って園庭遊びを楽しんでいる子ども達です。恒例のダンゴムシ探しも始まりました。
2018/04/20

先生のチームワーク

入園したての年少さんをサポートするために、1クラスに先生が3人時には4人・・遊びたい(!)園長も時々加わっています。昨日、パソコンに向かっていたら廊下から先生の声が・・「○○くん、パンツ~」「○○くんパンツだよ」「○○くん、先生が呼んでるよ」まるでドップラー現象のように先生たちの声が移動しています。「?」と思ったら、どうやらお漏らしをしてパンツを変えなくてはいけない年少さんがそのまま南園舎から北園舎へ逃走したようで、見かけた先生が次々と声をかけていたようです。(笑)○○くんは無事確保されました。お家だと「いい加減にしてッ」とママの怒りを買いかねない行動も幼稚園では、ほっこりエピソードとなります。
2018/04/19

スタートして10日目

1日保育が始まり、年少組の大泣き合奏団もおさまり、園生活をエンジョイし始めています。昨日はせんべい先生の体操教室。「順番に並ぶとできるよ」という声かけに、さっと並んだり初めてのでんぐり返しにチャレンジしたり、やる気満々な子どもたちでした。
2018/04/19

おひさまは、子どもの味方!

新年度がスタートしました。毎年恒例の大泣き合唱団!泣きながらも園服を脱ぎ、「さ、遊びに行っておいで」とピンクの帽子を被らせると、あ~ら不思議。外へかけていく子どもたち。おひさまの力は偉大だ!青い空も見てもらいたくて、こいのぼりも上げました。明日も晴れますように!
2018/04/11

今日は人間ドック

今日は一日人間ドック。毎年、体重を指摘され続け、はや10年・・・いや15年か。改善しないどころか、増えた!(汗)

「この辺の数値もちょっと気になりますが、減量すれば解決しますよ」と若いお医者様に言われ、そんなことはわかっとるわいと心の中で毒づく。(笑)戻ってメールを確認したら新年度のスタート時期らしく仕事のメールが山盛り。(見なかったことにしよお)
2018/04/03

アカネ先生卒業

31日をもって、アカネ先生が卒業となりました。9年勤務してくれました。結婚してからは袋井からの通勤。おだやかな先生ですが、根性は人一倍かも!夏に出産を控えての退職です。妊婦にまま長距離通勤をしていましたが、無事に卒業となり、そこはホットしています。誰でも30歳前後になると人生の転機を迎えますね。仕事上での役割もステップアップします。なんだか書類や会議、交渉・・そんなことが増えて来て「あれ、自分は生涯現場!って思ってたのに」「事件は現場でおきてるんだ(ちょっと古いか)という名セリフもあるじゃん」とかね・・でもね仕事はチームで成り立っているんだよね。経験によって自分のポジションは変わる。

結婚すれば、私生活だってポジションが変わる。子どもが生まれたらなおさらだよね。

人は環境に適応できる生き物です。人は集団で生活する生き物です。さあ、4月です。新年度が始まりました。桜の花に背中を押されてスタートです!
2018/04/01

年度替わり

年度替わりで、あわただしい日々が続いております。本日は早出町の自治会の総会でした。園が平穏に暮らせるのも自治会の役員の皆様や地域の皆さんにおかげだと思いますので出来る限りの貢献をしていきたいと考えています。また卒園児のお父様やお母様、祖父母の皆様も地域でそれぞれに重要なポジションで活躍されており心強く思います。
2018/03/25

卒園式

昨日は卒園式でした。

先週末は子どもたち一人ひとりを思い出しながら、アルバムに入れるメッセージを書いて、思い出に浸っておりましたが、卒園式の子どもたちは、みなとても晴れがましい表情で始終ニコニコとしていました。いいなあ。子どもは、やっぱり未来を見ている。思い出に浸るのは大人だけだよなあなんて思います。
2018/03/16